レーザー脱毛効果

全身脱毛高崎

脱毛効果が高いレーザー脱毛のメリット、デメリットは?

 

脱毛効果が高いレーザー脱毛のメリット、デメリットは?に関して詳しく説明している画像

 

1.レーザー脱毛の3つメリット

 

レーザー脱毛とは医療クリニックでおこなわれている脱毛方法で、ムダ毛の黒い色素に反応するレーザーを照射し、毛根付近にある『毛乳頭』というムダ毛の成長を促す組織を破壊して脱毛していく方法です。

 

この方法は脱毛エステサロンでおこなわれているフラッシュ脱毛と同じなのですが、レーザー脱毛の方が出力を高くすることができるため、脱毛効果が高く、これから紹介していくように3つのメリットがあります。

 

 

 

1-1.少ない回数で脱毛できる

 

 

回数が少ないので脱毛期間も短くなっています。

 

レーザー脱毛は高い脱毛効果からフラッシュ脱毛で脱毛した場合と比較しても少ない回数で脱毛ができるメリットがありますが、それと同時に脱毛回数が少ないことで、短期間に脱毛ができるというメリットもあります。

 

そのため、脱毛効果が出るまでの回数と期間をレーザー脱毛とフラッシュ脱毛で比較すると、フラッシュ脱毛では6回前後で1年くらいかかりますが、レーザー脱毛なら4回前後で半年くらいしかかかりません。

 

レーザー脱毛ならフラッシュ脱毛よりも少ない回数かつ短期間で脱毛できます!

 

 

 

1-2.永久脱毛ができる

 

 

永久脱毛と言ってもムダ毛がゼロになるわけではありません。

 

レーザー脱毛の高い効果はムダ毛の再生率にも大きく影響しています。サロンでおこなわれているフラッシュ脱毛では、脱毛効果がレーザー脱毛よりも低いため、脱毛しても1年〜2年でムダ毛が再生してしまう場合があります。

 

しかし先ほどのとおり、レーザー脱毛の脱毛効果はフラッシュ脱毛よりも高いので、永久脱毛ができます。ただし、この永久脱毛がもムダ毛がゼロになるわけではなく、日本では脱毛1ヶ月後にムダ毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と呼んでいます。

 

永久脱毛とは脱毛1ヶ月後にムダ毛の再生率が20%以下である状態のことです!

 

 

 

1-3.医療機関で脱毛できる

 

 

肌トラブルにも迅速に対応できます。

 

レーザー脱毛がなぜフラッシュ脱毛よりも脱毛効果が高いのかと言えば、出力が高いことがその理由でした。そのため、レーザー脱毛をおこなうには医師免許が必要で、医師の管理する医療クリニックでないとおこなうことができません。

 

さらにクリニックでは医師がいることで、肌トラブルなどが起きてしまった際にもすぐに治療できるメリットがありますが、サロンの場合はというと、提携している医療機関はあっても、その場に医師はいないので、簡単な応急手当はできたとしても、治療をしたり、薬を処方してもらうことはできません。

 

医療クリニックなら肌トラブルが起きてしまった場合も安心です!

 

 

 

2.レーザー脱毛の3つデメリット

 

これまで見てきたように医療クリニックでおこなわれているレーザー脱毛には脱毛効果が高い以外にも、

 

・少ない回数で脱毛期間が短い
・永久脱毛ができる
・肌トラブルにもすぐに対処できる

 

このような3つのメリットがありましたが、レーザー脱毛はその脱毛効果の高さが原因などで3つのデメリットもあるんです。

 

 

 

2-1.我慢できない程の痛みがある

 

 

脱毛効果が高い分、肌に負担をかけています。

 

レーザー脱毛の高い脱毛効果は、言い換えると肌への負担が大きいことをあらわしています。そのため、その負担の大きさは肌トラブルはもちろん、脱毛中の痛みにも影響し、レーザー脱毛はフラッシュ脱毛と比較して痛みが強いデメリットがあります。

 

特に敏感肌の人は痛みの強いレーザー脱毛には向かないのと、普通の肌の人であっても、VIOといったいわゆる『デリケートゾーン』は痛みに敏感なので、痛みを我慢できずにレーザー脱毛からフラッシュ脱毛に乗り換える人もいます。

 

敏感肌やVIO脱毛ではレーザー脱毛の痛みをより強く感じてしまいます!

 

 

 

2-2.施術時間が長い

 

 

照射範囲が狭いので時間がかかってしまいます。

 

レーザー脱毛ではその効果を維持するために、一回の照射でレーザーの光を当てられる範囲がフラッシュ脱毛よりも狭くなっています。そのため、ワキなどの狭い範囲の脱毛ではあまり差は出ませんが、全身脱毛ともなると、フラッシュ脱毛が1時間前後で終わるのに対し、レーザー脱毛では2、3時間かかってしまいます。

 

また、施術時間がかかってしまうことで、時間に余裕のある日でないと予約を入れることができないという人も多いため、土日などの予約が取りにくいクリニックもあります。

 

施術時間が長いため、予約が土日に集中しやすくなってしまいます!

 

 

 

2-3.脱毛料金が高い

 

 

全身脱毛1回の料金がサロンよりも高くなっています。

 

フラッシュ脱毛よりも少ない回数と期間で脱毛できるレーザー脱毛ですが全身脱毛1回あたりの料金が高いというデメリットがあります。サロンでは全身脱毛1回が15,000円〜20,000円くらいでできますが、クリニックでは60,000円〜70,000円かかってしまいます。

 

そのため、思っていたほどの脱毛効果がクリニックでも出なかった場合、全身脱毛の回数を1、2回追加したただけですぐに10万円くらいかかってしまうなどで、脱毛期間は長くなってしまっても、料金的にはサロンで脱毛した方が安い傾向にあります。

 

脱毛期間は長くてもサロンで脱毛した方がお金はかかりません!

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛高崎に関する画像

 高崎の全身脱毛おすすめランキング公開中

 

全身脱毛サロンを探すときのポイントは?これだけ多くの脱毛サロンがある中であなたにぴったりの脱毛サロンを見つけることができますよ。